楽天ブックス

■論文アクセス解析データの提供について

 

論文執筆者の皆様の要望に応えて論文掲載ページのアクセス解析データの自動配信を行っています。関じゃり研では、2006年8月より「www,jarinko.com」ドメイン内の全てのページにアクセス解析を実施しており、このほど自動送信で、希望者にアクセス解析データの定期的な提供が可能となりました。


ただし希望者のみのサービスとなりますので、アクセス解析データの自動配信をご希望の方は、「風見鶏プロジェクトお問い合わせフォーム」より「関西じゃりン子チエ研究会」を指定のうえ「アクセス解析データ自動配信希望」をお申し付けください。


初回のみ、2006年8月1日以降のアクセス解析データの提供も可能です。お申し込み時に「2006年8月以降のデータ希望」の旨と「データを欲しいページの名前(またはURL)」と明記していただければ、2006年8月1日から申込日前月までのアクセス解析データをご提供いたします。(2006年8月以降に論文発表があった場合は論文発表時からになります)


なお、アクセス解析データは論文執筆者ご本人のみに提供いたします。

  1. 提供するアクセスデータ
    • 日別のアクセス(ページビュー)件数
    • 閲覧者の都道府県別のアクセス(ページビュー)数と「平均ページ滞在時間」
  2. 【アクセス解析データの形式】
    • メールは毎月1回、各月の1日に前月分のデータをお送りします。自動配信です。
    • データはCSVファイル(拡張子はtsv)でお送りします。希望によりPDFファイルでお送りすることもできますので、申込時にその旨を記載してください。
    • 「Microsoft Excel」や「Googleドキュメント」で閲覧、加工ができます。
    • 論文ページ1件につき、1通のメールと1個の添付ファイルが送信されます。
    • 複数の論文を発表されている場合は、発表件数分のメールが届きます。
    • 具体的なデータの内容、データの形式はこちらを参考にしてください。
メンバーズサイトトップページ関じゃり研