楽天ブックス
■インフォメーション 2010年11月更新
★リンクについて
当サイトへのリンクは自由です。連絡は不要です。なお、リンク先は必ずトップページでお願いします(コンテンツ内にリンクを貼られた場合、ファイルの移動によってリンク切れになる場合があります)。
下記はリンクのHTMLの例です。

<A HREF="https://www.jarinko.com/">関西じゃりン子チエ研究会</A>

リンク集で当サイトの紹介文が必要な場合は「関西じゃりン子チエ研究会とは」のページをご参考ください。
バナーを作りました。一般的なコミックサイトのバナーと同じサイズ(WIDTH="200" HEIGHT="40")です。是非、ご活用ください。
※バナーの直リンクはできません(サーバー側でできない設定になっています)。バナーは必ずダウンロードしてご利用ください。
関じゃり研
★論文を書くと「jarinko.com」のメールアドレスをプレゼント!!
研究論文は『じゃりン子チエ』単行本または文庫版を全巻をすべて読破した方なら、誰でも執筆し、当サイトで発表することができます。論文の字数制限はありませんが、1200字程度ごとに小見出しをつけてください。書き方は、当サイトで発表している論文に準じ、原作以外に参考にした資料があれば、それも文末に記載してください。
  • 書き上げた論文はメールで送信してください。
  • 書き方やテーマは不問ですが、原作・アニメから大きくはずれた内容や公序良俗及び著作権法に反するものはお断りします。
  • 『じゃりン子チエの秘密』掲載の図表の引用は全面的に許可します。
論文に画像を掲載する場合は執筆者自身でご用意いただき、添付ファイルでお送りください。
論文の著作権は「関西じゃりン子チエ研究会」が代表して有するものとします。

★論文を送信する方は、ここをクリック★


★著作権
▼当サイトの内容は1993年9月に商業出版された当会著『じゃりン子チエの秘密』(データハウス刊)の続編として位置づけており、著作権法で認められた場合を除き、無断転載、無断引用はできません。
▼当サイトの論文・資料等は「関西じゃりン子チエ研究会」が著作権を有しています。
▼『じゃりン子チエ』は原作者のはるき悦巳氏と株式会社双葉社が、アニメーションは株式会社東京ムービー新社、毎日放送株式会社がそれぞれ著作権を有しています。

論文目次総合目次相互リンク「堅気屋倶楽部」